よい病院、よくない病院の見分け方[石井友二]

マネジメントの巧拙が、病院の良し悪しを決めます。多くの病院コンサルティングの成果をお伝えし、自院の運営に役立たせていただくことを目指します。職員がやりがいをもって働ける環境づくりも、もう一つの目的です

2012-06-08から1日間の記事一覧

何かを変えていこう

病院で以前、以下を説明しました。 業務改革を進めるためには、広く社員全員から改善提案を継続して募集していく必要があります。 改善提案制度を導入するためには、本来は、前提として業務マニュアルを整備する必要があります。現状の仕事をすべてガラス張…

リーダーシップが組織を変える

院長村田先生です。新病院建設を2年後に控え、この数年より高い質の提供を目指した病院づくりにまい進していらしゃいました。 院長の元には優秀なスタッフが集まり、それぞれの考えをしっかりと持ちながら、立場立場で新しい取り組みをしてきています。 病…

日本の現状とこれからの医療

理事長からのご依頼で、夕方からコンサルで訪問している病院の医局で医師に対するセミナーを行いました。 十数人の医師が、経済環境や厚労省の考え方、そして自院の役割をしっかりと認識し、ヴィジョンをもって日々の業務に就いてもらえればというのが理事長…