よい病院、よくない病院の見分け方[石井友二]

マネジメントの巧拙が、病院の良し悪しを決めます。多くの病院コンサルティングの成果をお伝えし、自院の運営に役立たせていただくことを目指します。職員がやりがいをもって働ける環境づくりも、もう一つの目的です

時間外管理(2)

4.原因分析
時間外が発生する原因には次のものがあると想定されます。
①高齢者の入退院患者が増加した

②新人の比率が多い

③個人の技術技能が仕事に追いついていない

④委員会など会議が多い

⑤業務が煩雑

⑥仕事の仕方に無駄が多い

⑦書類を作成するのに時間がかかる

⑧インシデント・アクシデントの処理で時間をとられる

⑨他部署との連携が悪く時間をとられる

⑩学会など外部のイベントに出席するための準備
などがそれらです。


これらの内容は、上記のように書けばそれで終わりますが、なかなか奥が深く、さまざまな背景をもって生まれるものです。
⑪引きつきに時間がかかった

⑫医師とのコミュニケーションが不十分

⑬上司に相談しても答えてくれず、自分で調べた時間がかかる

⑭患者さんやご家族のクレームが多い

といったことも原因としてあげている病院があります。いずれにしても、時間外管理は時間外を撲滅することではなく、時間外のかたちを通じて露見している諸問題をどのように解決するのかが、ポイントになっています。

工夫や業務改善が望まれるところです。


「ドクターとレジャーボックス同時掲載記事」